収れん化粧水とは

飲む日焼け止めサプリ

 

スキンケアを毎日行っているのに、肌がテカりやすいと感じていたり毛穴の開きが気になると悩んでいる方は少なくありません。

 

そこで肌のコンディションを良く整える方法として多くの女性が利用しているのが収れん化粧水を利用してスキンケアを行う方法です。

 

「収れん」とは、組織・血管などを縮めて引き締める作用のことを指し、洗顔を行った後に適量の収れん化粧水をコットンに含んで優しく肌にパッティングすることで、肌の毛穴をキュッと引き締める効果や、肌が皮脂量を上手くコントロールしてくれるのでテカりにくく仕上げることが可能になります。

 

収れん化粧水はメーカーによってはトーニングローション、タイトニングローション、アストリンゼントローションとも呼ばれています。

 

ただ一般的に使用されている化粧水と、収れん化粧水では美容効果が異なりますので、肌の保湿をしっかり行いたいときには洗顔後に普段スキンケアに使用している化粧水を肌にしっかりパッティングし、乳液を馴染ませた後に収れん化粧水を利用することで、保湿を済ませた肌をしっかり引き締めて潤いを閉じ込める効果を与えることが出来ます。

 

ただ収れんケアが出来る化粧品の中には、スーッとするメントールやアルコール成分などが配合されている場合がありますので肌質によっては合わない場合もありますので、事前に手などにパッチテストを行い肌荒れなどが起こらないか確認しておくことも大切です。

 

また肌が乾燥しやすい方などがこの収れんケアが行える化粧水を利用してしまうと、皮脂分泌量がコントロールされてしまうので乾燥が進行しやすくなってしまうので、肌質やその日のコンディションに合わせて使い分けることが大切になります。